ダイヤモンド社が提供するビジネス実践型公開セミナー”ダイヤモンドプラクシス”

高橋英明

管理者・管理者候補の逆境力を鍛える(態度能力診断『DPI』)

逆境を乗り越える5つの条件とは

 
 管理者が遭遇する逆境を想定して対話を行う。その成果を踏まえ、逆境を乗り切るために必要な5つの条件を理解する。次に、逆境を疑似体験すべく、トランプを並べ替える実習に取り組み、その様子を冷静に見ていた観察者からフィードバックを受ける。さらに、各人に「逆境グラフ」(人生の山=順境と谷=逆境をグラフ化し、その時点で考えたことなどを記録)を描き、それを持ち寄って対話に取り組む。その上で、事前に受検していただいた「DPI」(態度能力判定テスト)の診断結果を分析、逆境を乗り切るために必要な態度能力を知る。後半は、逆境に立たされた管理者が、それをどのように克服すればよいか、事例研究の形式で学習する。
 

日程 2017年11月16日(木曜日)
時間 10:00~17:30
形式 通学01日■スキルアップ型 □ハビチュエーション型 □ゼミ型
定員 30名(最少催行人数:6名)
会場 〒101-0042
東京都千代田区神田東松下町47-1 日本マンパワービル
受講料(税込) 32,400円

セミナーのねらい

 管理者が遭遇する逆境を想定して対話を行う。その成果を踏まえ、逆境を乗り切るために必要な5つの条件を理解する。次に、逆境を疑似体験すべく、トランプを並べ替える実習に取り組み、その様子を冷静に見ていた観察者からフィードバックを受ける。さらに、各人に「逆境グラフ」(人生の山=順境と谷=逆境をグラフ化し、その時点で考えたことなどを記録)を描き、それを持ち寄って対話に取り組む。その上で、事前に受検していただいた「DPI」(態度能力判定テスト)の診断結果を分析、逆境を乗り切るために必要な態度能力を知る。後半は、逆境に立たされた管理者が、それをどのように克服すればよいか、事例研究の形式で学習する。

特徴

 逆境は、管理者に精神的にも肉体的にも大きなダメージを与える、「避けたい」と思うのが正直なところでしょう。しかし逆境は突然に管理者を取り巻くことになります。本セミナーでは、そうした逆境に立ち向かうノウハウを獲得するところに最大の特徴があります。また「DPI」(態度能力判定テスト)を活用し、逆境力の開発に要求される態度を明確化します。

ゴール

我が国には「厄年」(厄災が降りかかる年齢)という考え方があります。男性は24歳、42歳、61歳、女性は19歳、33歳、37歳(数え年、本厄)。逆境も「厄」と考えれば、人生には何度かの逆境が訪れる可能性があります。本セミナーのゴールは、受講者の方が逆境を迎えたとき、それに対処するための能力=逆境力を開発することに設定します。

こんな人のために

本セミナーにご参加いただきたい方は、「まさに今、逆境を迎えている」「近々、厳しい局面を迎えるはず」「将来に備え、今のうちに逆境力を鍛えたい」「管理職に昇進し、今まで以上に仕事の難しさを実感するはず」「部下が思う通りに動いてくれない」と考えている方となります。

 

プログラム

1日目
10:00〜17:30
【研修ユニット】 
10:00〜11:00 
1.逆境力 
 (1)管理者が遭遇する逆境とは[IW] 
 (2)逆境力で対話を行う[IS] 
 (3)逆境を乗り切る5つの条件を知る11:10〜12:00 
 
2.逆境を疑似体験する 
 (1)実習「トランプを並べ替える」[GW] 
 (2)観察者からフィードバックを受ける[GW] 
 
13:00〜13:50 
3.逆境を乗り越えるための態度能力を知る 
 (1)逆境グラフを描く[IW] 
 (2)逆境グラフで人生を語る[GW] 
 (3)逆境を克服する態度能力とは[GW] 
 
14:00〜17:00 
4.事例で学ぶ管理者の逆境力 
 (1)事例「未経験部門の責任者を任された」[CS] 
 (2)事例「閑職に退けられた」[CS] 
 (3)事例「厳しい交渉の場に臨む」[CS] 
 

研修ユニットの主な手法
[講義]講義 [GW]グループワーク、ペアワーク [IW]個人ワーク
[RP]ロールプレーイング [CS]ケーススタディ、ケースメソッド [IS]対話形式
 

担当講師


 
 高橋 英明

 有限会社ピー・エムスリー
 取締役副社長
 
 
 
 
– メッセージ –
楽しく学ぶこと。これが講師である私のモットーとなります。
その本質は、他者の考えを聞き、自分の考えを他者へ伝えることで、思考を進化させることとなります。
私の趣味は歌舞伎と落語鑑賞。たまにセミナー時の口調が落語風になることをお許し下さい。
 

▼2017年11月16日(木曜日)▼

お申し込み方法 WEBにてお申し込みください。(開催日2ヶ月前より受付開始)
キャンセル規定 キャンセルの受付は、本コース開催初日14日前までとさせていただきます。
また、お支払手続き完了後のキャンセルは、日本マンパワー(運営協力会社)宛お電話でご連絡いただいた場合のみとさせていただきます。
〔連絡先電話番号:03-5294-5070 平日9:00~17:30〕
なお、上記期日を過ぎてキャンセルをされる場合は、以下のとおり、キャンセル手数料を申し受けます。

  • 開催初日13日前~8日前のご連絡⇒キャンセル手数料:受講料(税込)の10%
  • 開催7日前~前日のご連絡⇒キャンセル手数料:受講料(税込)の30%
  • 開催日以降のご連絡・当日の欠席⇒キャンセル手数料:受講料(税込)の全額

※上記の「開催初日○日前」とは、開催初日を含まず起算した日数(土日祝日を含む)です。
※キャンセルされた場合のご返金に伴うご返金時振込手数料は、お客様のご負担となります。

お支払い方法
  1. [会社宛請求書発行によるお支払い]の場合・・・
    後日お送りいたします請求書にて、記載の支払期日までにお支払いください。
  2. [ご本人様(個人)によるお支払い]の場合・・・
    下記(イ)~(ハ)よりご選択ください。
    (イ)クレジットカード一括払い
    (ロ)ネットバンキング
    (ハ)銀行振込

※必ず受講者ご本人のお名前でお手続きください。
※振込手数料は、お客様のご負担とさせていただきます。
※受講案内(参加証)が届くまでは、振込控えを保管ください。

PAGETOP
Copyright © ダイヤモンド・プラクシス All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.